FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな変わったね~。

 みんな変わるんです。私だけ変わらなかったからツケがきただけ。でもユルめにがんばって変わるわよ~?(何を言っているのかわからない人はこちらを読んでくれるとわかると思うっす)

 うちの家族がどんなかんじに変わったかというとですね、、、


 キウイは特に変わりましたねぇ。このブログの最初の記事を読み返してみました。続きも少し読み返してみました。呆れるほど必死で関係改善目指してるぅ~! 今では信じられないような試行錯誤がつらつらと書かれてますね。キウイはもう、私に「べったり」とまではいかないにしても、かなり私を信頼してくれるようになって。何らかの理由で噛むにしても、強さは日ごと緩やかになっていってるし、甘えるのが か な り 上手になりました。まぁ、他のベタ慣れな子とか生まれながら甘え上手に教育された子なんかに比べたら、やっぱり「ツンデレ」だけど、デレる時間がそれなりに増えて、今では一見普通に慣れた子に見えますよ。あんな苦労がウソだったかのように。でも、あの日々があるからこそ、彼は変わったんです。(私もキウイを見習わないとなーw)

 トリチャンはいたずら心が時々出るのですが、キウイが私になつけばなつくほど、トノっ子になってしまってちょっとこの先心配かもw トノが居ないときは私に甘えるんですけど、やっぱり違うと思ってるのが私にはわかるよ。2009年3月から、トノがいない時間が長くなったから寂しくて、だから夜出してあげると興奮しちゃうんだろな。デーモニックなときのトリチャンはべつにほんと悪気はないんだよねー。嬉しいから私に報告するためにつまむんですきっと。(なんてポジティブシンキング!)

 殿は、前の職場にいた頃よりなんか楽しそうな気がする。帰りが遅くても昔より色々余力がありそうっていうか。それにしても適応力が凄くて、もうすっかり立派な先生だとおもいます。生徒さんからも人気があるんですよ♪ まだ一年も経ってないのに、学内トップ3の人気を獲得、授業内容の評判も良いようです。すげー。流石。同じ会社に居た頃は教えてもらうことより盗むことのが多かったんで、「教える」ことに関して大丈夫なのかちょっと心配だったけど、無問題どころか天職かもしれん。

 服も、前は私がついていないと某ブランドショップでは買えなかったのに、最近は一人でも大丈夫みたい。かつて本当の彼の魅力を引き出すために私がかなりの変化を与えた総合プロデュースをしたんですが、その傾向のものを自分で選んで買ってくることもあり、なかなか良いかんじに着こなせるようになってます。彼は、自分の魅力を今ではもうちゃんとわかってる。似合うものと似合わないものが区別できるようになったんだよ。ブランドはあえて伏せますが、あのブランドが似合う男の人はなかなか居ないんですが、彼の魅力を引き出すにはピッタリなんですよ。レディース生地も使うことがある某ブランドですが(大ヒントwww)、トノのためにあるようなもん(キリッ)。なので、生徒さんがそれどこの?って訊いてくるけど、これだけは教えられないね!w

 家事もわたしができないことはほぼ全てやってくれるし、料理も私ができなくなってから色々できるようになったし(味つけも和食以外はちゃんとウチの味できます。和食はまだ難易度高いみたいなので味付けは私がしてますがそのうちこれもできそう……)、昔は「嫌つか苦手」と言っていたお洗濯の分野でも、特に「シミ抜き」が得意になった。ここについては、はっきり言って私の上を行っている。私よく胸の上を汚してしまうんです。白とか着てるのに無頓着で……。イタリア生地は薄いので、痛めないように扱うのはけっこう難しいと思うんですが、トノは楽々クリアしたんですよ。なんか凄いカッコイイ。

 殿も実はけっこう変わったんだなぁ。。。しみじみ。

 私は……私だけ変わらなかったから、これから変わる予定。乞うご期待~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねりえもん

Author:ねりえもん
 元々はうちのコンゴウインコ「キウイ」との訓練の話を記録しておくために開設したブログです。コシジロインコ「トリチャン」の話、キバネインコの「シトリン」の話や、ゲームの話なども書いてます。

●文中に出てくる家族たち
・トノ
(夫=私の神サマ)
・トリチャン
(コシジロインコ♂/享年10歳(約9歳))
・キウイ
(コンゴウインコ♂/今年で8歳)
・シトリン
(キバネインコ♂/今年で2歳)

[written in japanese only]

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。