スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーん。

 トリチャンの体重、平均150gといったかんじ。保ってはいると。あ、前回、水の与え方の変更のことは書いたけど、それとともにエレンタールを切ってたのを書き忘れていました。

 食欲は旺盛で、パウダーフードはずっとよく食べてますが、エレンタールほど消化が良いわけではないので、一ヶ月ほど経過をみて上向きにならないようなら、またエレンタールも与えることにします。

 トリチャン、がんばってね。
スポンサーサイト

水の与え方を変えました

 トリチャンの飲み水を、ボトルで与えるのではなく、昔のようにカップに入れて与えることにしました。エサのロスが多いから体重がなかなか増えないという側面もあると思うし、こういう小さいことが影響しているのかもしれないとも思ったので、しばらく昔のようにしてみることにしました。

 今日のかんじだと、ボトルで与えていたときより、いまのほうがロスが少ないように見えました。期待どおり体重を増やしていってほしいなぁ。

成長したのねえ

 鳥たちがかわいくてしょうがない。もう今年でキウイは7歳トリチャンは8歳になる予定なんだけど、いつまでたってもまだコドモ。でも、二羽とも、すっかり成長したんだなぁ。

 キウイは、木片などをケージの前に持って行くと「うわぁ」と喜び、私が、あげようか? 要る? と訊いてみると「ちょうだい」と催促する。はい!と手渡すと、くわえてケージに引き込み、足で持ち替えてこっちを向いて「ありがとう~」と言う。かしこいなぁ。私がどうしてほしいのか、どうすれば喜ぶのか、ちゃんとわかってる。

 トリチャンも、むやみに言葉をいうわけではなく、ちゃんと自分の意思表示をするために言葉を使ってる。「ピッタリしてや」とかはもうトノにしか言わなくなってるし、「チュッチュッとしたろか?」とかは私にしか言わない。驚くのが、キウイがちょっと騒いだりすると「煽る」こと。お祭り好きな性格なので、たぶんお互いノリノリで楽しい気分なんだとおもうけど。ちょっとつまんだり人間にとってはちょっとなにそれと思うようなコトをたまにするけど、これも悪気はないんだよねーほんとに。

 二羽ともいつまでも仲良くしてほしいし、健康で長生きしてほしいな。

 そういえば、トリチャンの体重、152~153gあたりです。なんか、あんまり増えない……。大丈夫なのかな。また病院でみてもらわないとな。まぁいつも同じこと言われるだけで、何の進展もないんだけど……。
プロフィール

ねりえもん

Author:ねりえもん
 元々はうちのコンゴウインコ「キウイ」との訓練の話を記録しておくために開設したブログです。コシジロインコ「トリチャン」の話、キバネインコの「シトリン」の話や、ゲームの話なども書いてます。

●文中に出てくる家族たち
・トノ
(夫=私の神サマ)
・トリチャン
(コシジロインコ♂/享年10歳(約9歳))
・キウイ
(コンゴウインコ♂/今年で8歳)
・シトリン
(キバネインコ♂/今年で2歳)

[written in japanese only]

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。