スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイックロック外される

 はうー。クイックロックに戻して止まり木も調整したら、前より少し食べる量が増えたかなって思いはじめたところに……

 どんがらがっしゃーん

 と、トリチャンお得意のクイックロック外しが発動。どーすりゃいいのw
スポンサーサイト

餌】やっぱ残してる

 うううううむ。昨日、クイックロックに取り替えたんですが……ついでに止まり木も食べるのに最適な向きと高さにしたんですが……それでもこの時間になって見ても食べ残してます。粒が荒くなったやつを放置してるみたいです。

 何故、さらさらだった粉末がダマっぽくなるかというと、多分、飲み水がボトル式なので、それがしたたったり、れろれろしていくうちにそうなるんじゃないかと。

 しかし、そうなって全く口にしないとかちょと変だよなぁ。おなかすいてるんなら、絶対口にすると思うし。ううううーーーん。なんで、きれいに食べなくなってしまったんだろう。体重が軽くなっていったら、ほんと死活問題です。なんとか食べてほしいのだけど。

もしやエサ箱の位置の問題?

 トリチャンが貧相なカラダになってる件ですが、やっぱあのエサカップは食べづらいんじゃないかなぁと改めて思うのです。クイックロックだった時期はもっともりもりきれいすっかり食べてたと思うんです。でもデフォだと外されてしまうので、プラスチックの固定ヒモ(使い捨て)使って固定してたんだけど、それでも外されてしまい、今のカップに落ち着いてるんですよね。

 獣医発・小鳥用に開発された新しいタイプの小さめカップも2種類購入してみたんですけどね、これはケージにどうやっても取り付けられないんです……。かたちはすごくイイのに、どうにかして付けられないかなあ。というか、クイックロックもどうにかして外されないようにできないものか……。

 ちなみに、キウイがエサカップにいたずらをして真っ逆さまにひっくりかえして、金具までくるくるしてすっかり解体してしまうので、位置を下に(届きにくいように)したんだけど、そしたら、食欲落ちたし。

 食べやすい位置で、適切な大きさじゃないと、食べにくくて投げ出すのかも。。。

 おととい150gとかだったし、危険っちゅうかさすがに痩せ過ぎなんで、早急にクイックロック等々をテストしてみなくては。。。

地震】早朝、静岡での件

 早朝、静岡らへんで大きな地震があったようだけれど、実は大阪市内のウチにも余震がきていまして。超高層なので震度1ぐらいでもすごく揺れるんです。加えて私は阪神淡路大震災のとき尼崎北部で被災しており散々な目にあったトラウマがあるため、揺れには敏感でして。

 今日はちょうど私は早く目が覚めたからPC見てたんですが、揺れはじめると、キウイがバサバサしだして、ケージの天井に釣り下がり……。たぶん、怖かったんだと思う。でも、ここで私が出て行ったら暗闇の中だしよけいに怖がるかもしれないと思って様子を伺ってたら……、トノが起きて「大丈夫よ」とか声かけてあげてたらしい。

 が! トノは地震には気づいていなかったという……。どんだけ鈍感!

 あーあ。私もキウイあやしに行けばよかったなぁ~。キウイ、今日の夜はどんな態度とるだろうか……。

 ちなみに。トリチャンは全く動じておらず、寝言すら言わずにスースー眠っておりましたwww

本日、検査受けにいきます

 今日は健康診断と、アスペルギルスの検査を受けに、二羽を連れてフォーゲルさんまで行きます。検査の結果はおそらく二週間後。健康診断でトリチャンたちのお胸やらいろんなとこをみてもらいます。予約は昼ごろかな。昼食はドライブスルーになるだろなー。

Vn】やっとこさ

 バイオリン、一年ぶりに調整してもらいました。おっちゃんにおこられるか、お兄ちゃんたちにかわいそうな目で見られるのが怖かったので(一年顔見せてない&楽器の状態のことで本人に思い当たることがあるためw)、トノに代理で行ってもらいましたwww まだ弓が乾いてないのでどんな具合に復活してるかわかりませんが、BATOさんならきっとうまくしてくれたでしょう。そういう心配はしてません。が、いかんせん、久々に弾くので私自身がどうなってるかwww

鳥】やさしいキウイ

 今日トノの調子がよくなくて、少し寝込んだのですが、キウイがそれを見ていて「大丈夫よ、大丈夫やからな」と何度も声をかけてくれて……本当に良い子に育ってくれたなぁ。相変わらずツンデレな子ですけど、やっぱり根はやさしいんだと思います。私がホントに調子悪いときも察知して声かけてくれるし。コンゴウインコは知能が高いんですねぇ。
プロフィール

ねりえもん

Author:ねりえもん
 元々はうちのコンゴウインコ「キウイ」との訓練の話を記録しておくために開設したブログです。コシジロインコ「トリチャン」の話、キバネインコの「シトリン」の話や、ゲームの話なども書いてます。

●文中に出てくる家族たち
・トノ
(夫=私の神サマ)
・トリチャン
(コシジロインコ♂/享年10歳(約9歳))
・キウイ
(コンゴウインコ♂/今年で8歳)
・シトリン
(キバネインコ♂/今年で2歳)

[written in japanese only]

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。